スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元秘書有罪「責任感じる」=資料提出は消極姿勢-鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は22日付の鳩山内閣メールマガジンで、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪に問われた元公設第1秘書勝場啓二被告が有罪判決を受けたことについて「大変残念なことであり、責任を感じている」と述べた。その上で「身を粉にして国民のために働かせてもらい、政権交代により大きく政治を変えてほしいとの期待に応えることで、責任を果たしていきたい」と強調した。
 首相はまた、同日午後の衆院本会議で、検察に任意提出した関係資料の国会提出について「プライベートな部分は必ずしも公表する必要はない。提出資料は検察がすべてを調べ、その上で処分を下したと理解している」と述べ、消極的な意向を重ねて示した。ただ、「国会のしかるべき場で議論して、決定していただきたい」と述べ、国会が決定すれば従う姿勢も示した。 

【関連ニュース】
沖縄訪問「しかるべき時機に」=鳩山首相
鳩山首相元秘書に有罪=禁固2年、猶予3年
北教組幹部、起訴内容認める方針=小林氏陣営への違法献金事件
高速料金の割引維持=党に配慮、道路整備にも充当
普天間、5月の日本政府回答待つ=鳩山首相の約束期待

「不適切な行為」と謝罪、虐待は認めず 宇都宮の老人施設(産経新聞)
「がん教育」などを今年度事業の重点項目に-日本対がん協会(医療介護CBニュース)
仕分け対象の独法決定=47法人、151事業-刷新会議(時事通信)
“カツマー”の生き方「結婚、子育てで女性は成長出来る」(産経新聞)
寝屋川の女児死亡 懐に飛び込めず見逃す 市と児相 連携、訪問も (産経新聞)

<山崎直子宇宙飛行士>アームを操作しシャトルの機体点検(毎日新聞)

 【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)奥野敦史】国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の山崎直子宇宙飛行士(39)は米東部時間16日午前(日本時間同日午後)、地球帰還に向けてスペースシャトル「ディスカバリー」の機体を点検した。

 山崎さんは機体先端と左翼を担当。シャトルのロボットアームを操作し、表面の耐熱タイルの損傷をカメラで調べた。通常、点検はISS離脱後に行うが、シャトルから地上に映像を送るアンテナが故障中のため、ドッキング状態で行った。

 点検の前には装置トラブルのため、ISSから外した状態にしていたコンテナ「レオナルド」のシャトルへの収納も実施。半日遅れで無事作業を終えた。シャトルは同17日午前8時52分(同午後9時52分)ISSから離脱する。

【関連ニュース】
山崎直子宇宙飛行士:アーム操作し帰還に向けシャトル点検
ISS:冷却装置一つにトラブル発生 シャトル着陸延期か
山崎さん:「地球も、私たちも宇宙の一部」宇宙体験語る
ISS:女性4飛行士の写真を公開 同時滞在の新記録
野口聡一さん:誕生日にあめ 山崎さんが職人に依頼

<普天間移設>徳之島で反対集会 1万5000人が参加(毎日新聞)
PMDA審査体制など6項目を新たに提示―規制改革WG(医療介護CBニュース)
参院で議員控室交換の引っ越し始まる(産経新聞)
教会に消火器連続?投げ込み事件…50件以上も(読売新聞)
<訃報>村本信幸さん74歳=元住友精化専務(毎日新聞)

「哀れでますますいかれた鳩山首相」…米紙酷評(読売新聞)

 【ワシントン=小川聡】14日付の米ワシントン・ポスト紙は人気コラムの中で、13日に終わった核安全サミットに出席した36人の各国首脳たちがオバマ米大統領との近さを競い合ったとしたうえで、「このショーの最大の敗北者は断然、哀れでますますいかれた(hapless and increasingly loopy)日本の鳩山由紀夫首相だった」と鳩山首相を酷評した。

 コラムは看板記者のアル・カーメン氏の執筆で、「首相はオバマ大統領との公式会談を望んだとされるが、夕食会の席での非公式な会談が慰めとして与えられただけだった」と解説。

 米政府のこうした対応の理由について、「日米を分断している沖縄の米軍普天間飛行場問題を通じ、鳩山首相はオバマ政権の高官たちに、信頼できないという印象を植え付けた」と指摘した。さらに、「ますますいかれた」との表現は、「オバマ政権高官たちの評価」だとした。

 一方、コラムでは、「オバマ大統領と90分にわたり会談し胡錦濤・中国国家主席は勝者リストのトップに位置した」とし、大統領が胡主席に握手をしながらお辞儀する写真を掲載した。

ブルトレで九州一周!“贅沢”な旅、完売間近(産経新聞)
<雑記帳>龍馬も飲んだお酒再現、幕末のこうじ菌使う 長崎(毎日新聞)
最期まで執筆に意欲=3女でこまつ座社長の麻矢さん-井上ひさしさん死去(時事通信)
大学忍び込みやすい…容疑者「関東50校で盗み」(読売新聞)
体にあざの女児が意識不明、通報の母ら虐待か(読売新聞)

「小便かかった」会社員から5000円強奪、2人組逮捕(産経新聞)

 路上で口論になった男性会社員に暴行してけがを負わせ、現金5千円を奪ったとして、警視庁中野署は11日、強盗致傷の疑いで、いずれも東京都中野区南台のアルバイト、阿部大志(25)と糸原誠(24)の両容疑者を逮捕した。

 同署によると、阿部容疑者らは路上で立ち小便をしていたところ、通りかかったさいたま市の男性会社員(26)に「小便がかかった」と指摘されて口論になったという。阿部容疑者は容疑を認めているが、糸原容疑者は「見ていただけ」と否認している。

 逮捕容疑は2月17日午前0時ごろ、同区中野の路上で、男性会社員を殴るなどして、鼻骨骨折など1カ月の重傷を負わせた上、財布から現金5千円を奪ったとしている。

 被害者の目撃証言や、近くのJR中野駅の防犯カメラの映像などから、両容疑者が浮上した。

【関連記事】
「立ち小便400回」72歳の無職男を書類送検
「立ちション中に強盗」狂言男を書類送検
JAL副操縦士立ちションで身柄拘束 成田行き欠航
暴行容疑で消防士逮捕 立ち小便注意され
性犯罪の切り札「さくらポリス」、痴漢容疑の学生逮捕

街角景気「持ち直し」=基調判断を上方修正(時事通信)
首相、6月訪中へ 上海万博日本デーに出席(産経新聞)
石川知裕衆院議員、小沢氏の政経セミナーに姿現す(産経新聞)
<ひき逃げ>女子高校生重体 京都の男を逮捕…岐阜・各務原(毎日新聞)
ヒロミさんが接触事故 東京・港区(産経新聞)

<大麻所持容疑>中3女子を逮捕、「同級生にもらう」 兵庫(毎日新聞)

 制服に大麻を隠し持っていたとして、兵庫県警須磨署は、神戸市須磨区の市立中学3年の女子生徒(14)を大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕し4日、神戸地検に送検した。送致を受けた神戸家裁は同日、観護措置を決めた。

 逮捕容疑は2日、自宅で乾燥大麻0.096グラムを所持したとしている。同署によると2日午前、県警に通報があり、署から連絡を受けた母親が制服上着のポケットから、密封ポリ袋入りの乾燥大麻を発見。3日に逮捕した。

 生徒は容疑を認め、「神戸・三宮周辺で知り合った市内の同級生の女子に1カ月以内にもらった」と供述。神戸市では今年1月、13~16歳(当時)の少女4人が同容疑で逮捕されるなどしているが、生徒は「うち1人は知っているが、大麻をもらったのは別の生徒」と話しているという。同署は入手ルートを調べている。また「使ったことはない」とも話し、自宅から吸引器具は発見されなかった。【大金紗知子】

【関連ニュース】
マレーシア:覚せい剤持ち込みで起訴の邦人女性被告初公判
覚せい剤:使用罪の赤坂被告に懲役1年6月 千葉地裁判決
大麻所持容疑:大阪府立高教頭逮捕、学校も捜索 奈良県警
JAYWALK:中村容疑者起訴 覚せい剤事件で東京地検
覚せい剤:使用容疑で大阪市職員を逮捕

参院京都に河上衆院議員擁立=小沢氏主導で差し替え-民主(時事通信)
<電源交付金>自治体の使途拡大へ 庁舎建設、人件費にも(毎日新聞)
政府関係者「決着先送りは想定せず」=一部にはやむなし論も-普天間問題(時事通信)
「初動捜査の進化必要」足利事件で警察庁長官(読売新聞)
「おごり一掃」「信頼回復」…入社式、再生託す(読売新聞)
プロフィール

こいでてつろうさん

Author:こいでてつろうさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。